二重整形

二重整形見事に失敗しました

微笑む女性

小さい頃から目が腫れぼったく、一重だったのがすごく嫌で19歳の時に自分で貯めたお金で二重に整形しました。最初に行った時に当時19歳だったので、整形外科で手術をするには親の承諾書が必要だと言われ、サインと印鑑をもらって再び整形外科へ行きました。
カウンセリングで私は二重幅の大きな目にしたいと希望したのですが、不自然になるから辞めた方がいいと勧められ、自然な小さな二重を作る事になりました。方法は埋没法で値段は10万円。今では埋没法はとても値段も安くなって来ているのですが、私が19歳の頃はまだまだあまり整形をする人が今程多くなく、10万円はかなり安い値段でした。
手術はすぐに始まりあっと言う間に終わりました。当時アルバイトをしていたのですが、数日は目が腫れるだろうと思い休みをもらっていました。しかし、思ったよりも腫れが長引いたので、「ものもらいが出来たので目が腫れている」と、バイト先には嘘をついて出勤していました。
大体腫れが完全に引くまでは1ケ月近くかかりました。 その後、二重になった自分に嬉しくて自分を可愛くする事に目覚め、毎日鏡を見る事がとても多くなりました。
ある日まぶたに緑色の糸の様な物が出て来ていました、何だろうと思い引っ張ってみたら緑の糸が見事に出て来て、片方の目の二重が一重に元どおりになってしまい、結局その後はアイプチ生活に戻りました。
二重整形をする時はあまり安すぎない値段の腕のいい整形外科がおすすめです。

Pick Up

  • 笑顔の女性

    二重埋没法の術後の過ごし方

    二重埋没法はまぶたにメスを入れずに、髪の毛より細い糸を使ってまぶたの裏から縫い止め、二重の形を作るという方法です。メスを入れないのでもしも気に入らなかった時、本来のまぶたに戻したい時は戻すことも可能ですし、価格もほかの方法に比べ安価です。切らないので術後の腫れもほかの方法に比べれば少な…

    Readmore

  • 微笑む女性

    二重整形見事に失敗しました

    小さい頃から目が腫れぼったく、一重だったのがすごく嫌で19歳の時に自分で貯めたお金で二重に整形しました。最初に行った時に当時19歳だったので、整形外科で手術をするには親の承諾書が必要だと言われ、サインと印鑑をもらって再び整形外科へ行きました。カウンセリングで私は二重幅の大きな目にしたい…

    Readmore

  • 見つめる女性

    プチ整形でも手術!ダウンタイムも考えて!

    プチ整形などで気軽にできるようになった二重の整形ですが、やはり手術であることは間違いないので、ダウンタイム(術後普通の状態に戻るまでの期間)もしっかりと考える必要があると思います。 二重瞼手術でメスを使うことなく、手術も片目10~20分ぐらいで終わる比較的リスクの少ない手術法に埋没法というのが…

    Readmore